サイトトップ実践研究報告集 普及版

  • 助成事業
  • 住総研アーカイブ
  • 住総研シンポジウム
  • 住総研住まい読本
  • 住総研動画アーカイブ
  • 住まい・まち学習(住教育授業助成)
  • 市ヶ谷加賀町シェア居住
  • 図書室蔵書検索
  • すまいろん検索
  • 住総研清水康雄賞
  • 住総研研究選奨
  • 住総研博士論文賞

実践研究報告集 普及版

『住総研 研究論文集・実践研究報告集』のうち、『実践研究報告書』を写真・図を拡大及びカラーにし、読みやすい形に編集いたしました。 実践活動の「応用」・「水平展開」等のご参考に、是非ご覧ください。

『住総研 研究論文集・実践研究報告集』(NO.44/2017年版)分

重点テーマ:「住まい手からみた 住宅の使用価値(Value-in-Use)」(助成NO.順/所属は論文提出時)


1. 佐伯 亮太(大阪大学大学院 博士課程後期) 重点テーマ
テーマ:ストック活用型シェアスペースによる生活環境の向上について



画像をクリックするとご覧いただけます

普及版電子ブック
普及版PDF (12.1MB)
論文PDF

2. 津村 泰範(長岡造形大学 准教授) 重点テーマ
テーマ:近代住宅遺産を継承する制度づくりの実践



画像をクリックするとご覧いただけます

普及版電子ブック
普及版PDF (1.93MB)
論文PDF

3. 黒本 剛史(鹿島建設株式会社) 自由テーマ
テーマ:原発被災地域の大量空きストックの利活用に向けた実践的研究



画像をクリックするとご覧いただけます

普及版電子ブック
普及版PDF (2.13MB)
論文PDF

4. 小林 茂雄 (東京都市大学 教授) 自由テーマ
テーマ:地域の景観固有性を活かした避難誘導照明の実践



画像をクリックするとご覧いただけます

普及版電子ブック
普及版PDF (4.01MB)
論文PDF