サイトトップ > 出版物等のご案内 > すまいろん

すまいろん

「すまいろん」復刊にあたって
当財団は、2011年に公益法人改革関連法のもとで、「一般財団法人住総研」に移行し活動を開始したことにともない、「すまいろん」を2011年冬号(通巻97号)をもって一時休刊をしていました。このたび皆さまからの要望も多くあり、復刊をいたします。以前は季刊でありましたが、まずは年2回の発行でと考えております。新しい編集委員の方がたにより、最近の住宅に関する喫緊でタイムリーなテーマを取り上げ、皆様の研究や実践のお役に立ち、また「住生活の向上に資すること」に向け一層努力して参りたいと考えております。年間重点テーマにもとづくシンポジウムや「住総研住まい読本」と共にご支援のほど宜しくお願い御申し上げます。

一般財団法人 住総研 専務理事/道江紳一

「すまいろん」に掲載されている記事の検索はこちらから。(「研究所だより」、「住総研レポート」掲載分も含みます。)

定期購読の受付を行っております。詳細はこちらをご覧下さい。

すまいろん 最新号(2017年夏号:通巻第101号) 特集:猫と犬との住まい  新刊

B5判/48ページ/1,000円+税(送料別) (1冊の場合=税込1,080円+送料82円=計1,162円)
振込先等,購入方法の詳細についてはこちらをご覧下さい。
ご不明の点がございましたら,こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

目次 ※執筆・講演者の所属は講演・執筆当時のもの

●日本の集落30年

突き上げ屋根が並ぶ芹沢集落 畑亮/畑耕/畑拓

●焦点

猫と犬と、人間のための住まい いしまるあきこ(いしまるあきこ一級建築士 事務所)

●すまいろんシンポジウム 「猫と犬との住まい」

奥野卓司(関西学院大学先端社会研究所)
山田昌弘(中央大学)
金巻とも子(一級建築士事務所かねまき・こくぼ空間工房)

●論考

人とペットの共生と「住まい」
‐ダブル高齢化社会にペットと永く暮らせる住宅
杉原真理(ペットケアステーション大阪)
介護ロボットの活用事例
‐ロボットにも関係はつくれる?
佐々木澄怜(よりあいの森)
地域猫活動で住みよい町へ 黒澤泰(公益財団法人神奈川県動物愛護協会)
ペットと暮らす・避難所で暮らす 平井潤子(特定非営利活動法人ANICE(アナイス))
ペットの終の住処はどうする? 内藤理恵子(愛知大学)

●連載

私のすまいろん 横河健(株式会社横河設計工房)/伊東豊雄(伊東豊雄建築設計事務所)
ひろば 山本葉子(特定非営利活動法人東京キャットガーディアン)
住総研だより
すまいぼん いしまるあきこ(いしまるあきこ一級建築士事務所)
すまい再発見 内田青蔵(神奈川大学)
すまいろん 猫と犬との住まい

※すまいろん特集と関連した「すまいろんシンポジウム」を年2回開催しております。こちらをご覧下さい。

すまいろん(2017年冬号:通巻第100号) 特集:多様な住まい方支援

B5判/55ページ/1,000円+税(送料別) (1冊の場合=税込1,080円+送料82円=計1,162円)
振込先等,購入方法の詳細についてはこちらをご覧下さい。
ご不明の点がございましたら,こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

目次 ※執筆・講演者の所属は講演・執筆当時のもの

●日本の集落30年

湯西川温泉 畑亮/畑耕/畑拓

●焦点

コミュニティ・ワークとしての居住支援 祐成保志(東京大学)

●すまいろんシンポジウム 「多様な住まい方支援」

佐久間裕章(自立支援センターふるさとの会)
平野覚治(老人給食協力会ふきのとう)
阪井ひとみ(阪井土地開発/おかやま入居支援センター)

●論考

住宅政策の中のセーフティネットの位置づけ 川崎直宏(株式会社市浦ハウジング&プランニング)
制度を飼い慣らす居住の潜在力 金菱清(東北学院大学)
多様化する住宅困窮者と居住支援の課題 川田菜穂子(大分大学)
「『居住』セーフティネット」政策に向けて 白川泰之(東北大学)
母子世帯の住生活を変えるシェア居住という可能性 葛西リサ(大阪市立大学)

●第5回 住総研 清水康雄賞 記念講演記録

「空間」を「場所」に変えるまち育て 北原啓司(弘前大学)

●連載

私のすまいろん 木村恵美子(公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン)
ひろば 嶋田洋平(株式会社らいおん建築事務所)
住総研だより
すまいぼん 中島明子(和洋女子大学)
すまい再発見 いしまるあきこ(いしまるあきこ一級建築士事務所)
すまいろん 多様な住まい方支援

※すまいろん特集と関連した「すまいろんシンポジウム」を年2回開催しております。こちらをご覧下さい。

すまいろん(2016年夏号:通巻第99号) 特集:リノベーションによるエリアの再生

B5判/51ページ/1,000円+税(送料別) (1冊の場合=税込1,080円+送料82円=計1,162円)
振込先等,購入方法の詳細についてはこちらをご覧下さい。
ご不明の点がございましたら,こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

目次 ※執筆・講演者の所属は講演・執筆当時のもの

●日本の集落30年

真珠の郷 畑亮/畑耕/畑拓

●焦点

現代の家守によるリノベーションまちづくり 嶋田洋平(株式会社らいおん建築事務所)

●すまいろんシンポジウム 「リノベーションによるエリアの再生」

倉石智典(株式会社MYROOM)
明石卓巳(株式会社レイデックス)
塩田大成(株式会社ビルススタジオ)

●論考

あり余る空間資源を豊かな暮らしの「場」に仕立て上げる仕事 松村秀一(東京大学)
なぜエリア再生はビジネスになるのか 木下斉(一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス)
センシュアス・シティとリノベーションまちづくり 島原万丈(株式会社ネクストHOME’S総研)
永遠の現在 太田浩史(建築家)
リノベーションの新潮流 松永安光(一般社団法人HEAD研究会)

●連載

私のすまいろん 岡昇平(設計事務所岡昇平/仏生山温泉番台)
ひろば くめまり(DIYer)
住総研だより
すまいぼん 祐成保志(東京大学)
すまい再発見 梶原あき(株式会社スペースRデザイン)
吉原克己(吉原住宅有限会社/株式会社スペースRデザイン)
すまいろん リノベーションによるエリアの再生

※すまいろん特集と関連した「すまいろんシンポジウム」を年2回開催しております。こちらをご覧下さい。

すまいろん(2016年冬号:通巻第98号) 特集:賃貸住宅再考

B5判/48ページ/1,000円+税(送料別) (1冊の場合=税込1,080円+送料82円=計1,162円)
振込先等,購入方法の詳細についてはこちらをご覧下さい。
ご不明の点がございましたら,こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

目次 ※執筆・講演者の所属は講演・執筆当時のもの

●日本の集落30年

自然堤防の上の輪中(わじゅう)集落 畑亮/畑耕/畑拓

●焦点

賃貸住宅と若者の都市復権を! 大月敏雄(東京大学)

●すまいろんシンポジウム

尾神充倫(独立行政法人都市再生機構)
片岡八重子(株式会社ココロエ/NPO 法人尾道空き家再生プロジェクト)
浅香充宏(株式会社ベガ/フィオーレ喜連川管理組合)

●論考

分譲戸建て住宅団地における想定外の賃貸需要 深井祐紘(東京大学)
サ高住という賃貸集合住宅の可能性 廣瀬雄一(東京大学)
住総研の賃貸住宅 岡崎愛子(住総研)
変貌する日本の賃貸住宅 荻野政男(株式会社イチイ)

●連載

私のすまいろん 内田祥哉(東京大学名誉教授)
ひろば 連勇太朗(モクチン企画)
すまいぼん 大月敏雄(東京大学)
すまい再発見 関雅也(清水建設株式会社)
すまいろん 賃貸住宅再考

※すまいろん特集と関連した「すまいろんシンポジウム」を年2回開催しております。こちらをご覧下さい。

「すまいろん」バックナンバー一覧

復刊前のNo.97(2011年冬号)以前については、PDFファイルで全文を公開しております。
冊子で読みたい方のために在庫のある号については冊子の販売もしております。
冊子の購入につきましてはこちらをご覧下さい。
冊子のサイズはすべてB5判です。

特集 ページ数 価格 在庫
2016年冬号(通巻98号) 賃貸住宅再考 48 1,000円+税
2011年冬号(通巻97号) 近居・隣居のススメ−「住宅に住む」から「地域に住む」へ 51 1,000円(税込)
2010年秋号(通巻96号) サステイナブル住宅って、何? 51 1,000円(税込)
2010年夏号(通巻95号) 動くすまい−流動的都市の原風景と未来 51 1,000円(税込)
2010年春号(通巻94号) 高齢者のすまいはどこにある−「すまい」と「ケア」の現状と未来 55 1,000円(税込)
2010年冬号(通巻93号) ポストサブプライム・ハウジング−民間集合住宅の現代戦略 67 500円(税込)
2009年秋号(通巻92号) 別冊 素材から考えるすまいのかたち 67 500円(税込)
2009年夏号(通巻91号) 継承の知恵−保存・再生・無意識 72 500円(税込)
2009年春号(通巻90号) コミュニティ・ビジネスと住宅地再生 80 500円(税込)
2009年冬号(通巻89号) 災害と住文化 67 500円(税込)
2008年秋号(通巻88号) 別冊 nLDKもわるくない 67 500円(税込)
2008年夏号(通巻87号) 21世紀えねるぎ事情 71 500円(税込)
2008年春号(通巻86号) 谷中はコレクティブタウンか 75 500円(税込)
2008年冬号(通巻85号) 21世紀型の公営住宅デザイン 71 500円(税込)
2007年秋号(通巻84号) 別冊 洋館再考−なぜ残るか? 67 500円(税込)
2007年夏号(通巻83号) すまいの過剰−過ぎたるは及ばざるが如し 79 500円(税込)
2007年春号(通巻82号) 今、なぜ、シェア居住か 71 500円(税込)
2007年冬号(通巻81号) 夕日が丘三丁目のすまいろん 67 500円(税込)
2006年秋号(通巻80号) すまいの境界面をデザインする 63 500円(税込)
2006年夏号(通巻79号) スモール・グループの住まい 67 500円(税込)
2006年春号(通巻78号) テクノロジーロマン−住設と建築デザイン 71 500円(税込)
2006年冬号(通巻77号) 住宅写真 71 500円(税込)
2005年秋号(通巻76号) 別冊 住宅組合−公私の中間 67 500円(税込)
2005年夏号(通巻75号) 家歴書・血統書 63 500円(税込)
2005年春号(通巻74号) 住宅地設計の秘密と継承 71 500円(税込)
2005年冬号(通巻73号) 小規模マンションを「終の棲家」に 72 500円(税込)
2004年秋号(通巻72号) 別冊 図面を読む−吉村順三が住宅設計に残したもの 79 500円(税込)
2004年夏号(通巻71号) 伝統にはまる 67 500円(税込)
2004年春号(通巻70号) 論争・ミニ戸建て 71 500円(税込)
2004年冬号(通巻69号) ユビキタス社会とすまい 59 500円(税込)
2003年秋号(通巻68号) 伝統技術の進行形 87 500円(税込)
2003年夏号(通巻67号) アーバンビレッジ 67 500円(税込)
2003年春号(通巻66号) 住まいとまちづくり−環境色彩の視点 67 500円(税込)
2003年冬号(通巻65号) 居住による都市の変容 71 500円(税込)
2002年秋号(通巻64号) もたざる豊かさ 87 500円(税込)
2002年夏号(通巻63号) 論争・住まいづくり研究 67 500円(税込)
2002年春号(通巻62号) 都心に住む 63 500円(税込)
2002年冬号(通巻61号) 自分史のなかの原風景−都市居住の記憶 67 500円(税込)
2001年秋号(通巻60号) 「若手」建築家の住宅計設計 83 500円(税込)
2001年夏号(通巻59号) 住宅大疑問 67 500円(税込)
2001年春号(通巻58号) 住まいの「高さ計画」−序論 75 500円(税込)
2001年冬号(通巻57号) ものづくりの暗黙知 67 500円(税込)
2000年秋号(通巻56号) 団地−むかし・いま・これから 83 500円(税込)
2000年夏号(通巻55号) 中古住宅再考 63 500円(税込)
2000年春号(通巻54号) 再検証−地域からのまちづくり 71 500円(税込)
2000年冬号(通巻53号) 異端としての住宅史 75 500円(税込)
1999年秋号(通巻52号) 新・借りて住む−第三の道 83 500円(税込)
1999年夏号(通巻51号) 住まいの資源循環 67 500円(税込)
1999年春号(通巻50号) これからの住まいの実像と虚像 71 500円(税込)
1999年冬号(通巻49号) すまいと「性能」 59 500円(税込)
1998年秋号(通巻48号) フォリナーズによる住宅設計−異文化との葛藤 75 500円(税込)
1998年夏号(通巻47号) 財団創立50年記念特集号 20世紀から21世紀へ贈る言葉 83 500円(税込)
1998年春号(通巻46号) 街づくり活動と「時間」 67 500円(税込)
1998年冬号(通巻45号) 住宅市場のゆくえ−拡大神話の終焉 63 500円(税込)
1997年秋号(通巻44号) 住まいの癒し 71 500円(税込)
1997年夏号(通巻43号) 住まいの明日をみる 67 500円(税込)
1997年春号(通巻42号) すまいの祖形“和”の感性との対峙 79 500円(税込)
1997年冬号(通巻41号) 待ったなし!マンション建て替え 67 500円(税込)
1996年秋号(通巻40号) 英国からみた日本のハウジング 67 500円(税込)
1996年夏号(通巻39号) 戦後住宅史を読み直す 75 500円(税込)
1996年春号(通巻38号) 自然知の住まい 71 500円(税込)
1996年冬号(通巻37号) 都市コミュニティの再認識 75 500円(税込)
1995年秋号(通巻36号) すまい−あふれる住具 75 500円(税込)
1995年夏号(通巻35号) 関西の次世代ハウジング 75 500円(税込)
1995年春号(通巻34号) バリアフリーと住文化 71 500円(税込)
1995年冬号(通巻33号) 衣装としてみる住まい 75 500円(税込)
1994年秋号(通巻32号) アジアの都市居住 87 500円(税込)
1994年夏号(通巻31号) 住まい手と作り手の接点 67 500円(税込)
1994年春号(通巻30号) 宝さがし−町を受け継ぐ 83 500円(税込)
1994年冬号(通巻29号) 新「住宅双六」 67 500円(税込)
1993年秋号(通巻28号) すまい−未来からのレビュー 79 500円(税込)
1993年夏号(通巻27号) 外国人居住 79 500円(税込)
1993年春号(通巻26号) 子供の遊び 71 500円(税込)
1993年冬号(通巻25号) “まちにわ”の視点から 75 500円(税込)
1992年秋号(通巻24号) リビングルームのゆくえ 67 500円(税込)
1992年夏号(通巻23号) 高齢者の居住の現実 71 500円(税込)
1992年春号(通巻22号) 借りて住む 67 500円(税込)
1992年冬号(通巻21号) 都市の共同空間 67 500円(税込)
1991年秋号(通巻20号) 自然とつきあう住まい 71 500円(税込)
1991年夏号(通巻19号) アジアと住文化 67 500円(税込)
1991年春号(通巻18号) 街区とすまい 67 500円(税込)
1991年冬号(通巻17号) すまいづくりと工業製品 67 500円(税込)
1990年秋号(通巻16号) ライフスタイルとしての都心居住 67 500円(税込)
1990年夏号(通巻15号) 子供部屋 67 500円(税込)
1990年春号(通巻14号) すまいと日本的感性 59 500円(税込)
1990年冬号(通巻13号) すまいづくりの労働と技能 59 500円(税込)
1989年秋号(通巻12号) 住文化にみる近代化 63 500円(税込)
1989年夏号(通巻11号) すまいと音 55 500円(税込)
1989年春号(通巻10号) 近代住居計画批判 59 500円(税込)
1989年冬号(通巻9号) 居住の原点と未来 59 500円(税込)
1988年秋号(通巻8号) 高層居住 59 500円(税込)
1988年夏号(通巻7号) 東京の原風景 79 500円(税込)
1988年春号(通巻6号) 都市におけるハウジング 59 500円(税込)
研究所だより 5号(昭和62年9月) 焦点 民族文化の谷間で−スロヴァキアの山村ヘルパ
江戸〜現代までの農家住宅平面型の発展法則を探る
35 無料
研究所だより 4号(昭和62年3月) 焦点 白中の酒盛り−韓国の亭子と同族村落
近代のヴァナキュラーな住居形式とイメージを運ぶ共通言語
39 無料
研究所だより 3号(昭和61年9月) 焦点 客家の円形土桜−中国・福建省に民居を訪ねて
木造架構の比較研究から、構法の変遷にひそむ原理をもとめて
35 無料
研究所だより 2号(昭和61年3月) 焦点 死者たちとの共存−インドネシアのカンポン(都市内集落)
<住みよさ>から<住み心地よさ>まで−住宅の質とは
31 無料
研究所だより 1号(昭和60年3月) 焦点 沖縄の民家−自然への開放性と閉鎖性が共存する
「近世の遺構を通してみる中世の住居に関する研究」をめぐって
23 無料
研究所だより 0号(昭和59年7月) 焦点 窰洞−中国の地下住居
住宅研究の現状と展望
23 無料

すまいろんの購入について

在庫のある号につきましては、以下の方法でお求め下さい。

(1)当財団へ注文する - 現金書留による送金 ※お急ぎの場合は現金書留による送金をお勧めします。
代金は先払いです。冊子代金に送料を加えた額を直接下記までお送り下さい。
ご希望の号・冊数、送付先を書いたメモを同封して下さい。
◎現金書留の送付先:
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビルヂング2階 一般財団法人 住総研 出版担当 風間宛

(2)当財団へ注文する - 郵便局より振込
代金は先払いです。郵便局備え付けの青色の振込用紙にて冊子代金に送料を加えた額を下記の振込先へお振込下さい。
通信欄には、ご希望の号および冊数をご記入下さい。振込用紙の「払込人住所・氏名」欄にご記入された先へお送り致します。
※ご入金確認出来次第の発送となります。確認できるまで10〜14日程度かかることもございます。
◎振込先:
口座番号 00110-3-6639
加入者名 一般財団法人住総研

2017年3月31日をもちまして丸善出版(株)での当財団出版物の販売を終了致しました。当財団へ直接お申込下さい。

冊子価格 ※別途送料が必要となります

誌名・号 1冊当りの価格
すまいろん No.98以降 1,000円+税
すまいろん No.94(2010年春号)〜No.97(2011年冬号) 1,000円(税込)
すまいろん No.3(1988年春号)〜No.93(2010年冬号) 500円(税込)
研究所だより ※在庫無 無料

送料 ※送料はすべて税込

1〜3冊 82円

・3冊迄はヤマトのDM便での発送、4〜10冊は郵便局のゆうメール(旧冊子小包)での発送です。
・4冊以上ご購入の場合はこちらよりお問い合わせ下さい。

その他、ご不明の点がございましたら、こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。
または、TEL:03-3275-3078、FAX:03-3275-3079へお願い致します。

すまいろん定期購読について

定期購読を受付しております。
通常価格1冊あたり1,000円+税(送料別)のところ、750円(税・送料込み)となる定期購読を是非ご利用下さい。

●定期購読料
1年(2冊分):1,500円
3年(6冊分):4,500円
※消費税・送料込みの料金です。
※発行時期は、原則として2月と8月の年2回です。
※途中解約はできませんのでご了承下さい。
●料金の支払方法
前払でお願い致します。
郵便局に備え付けの青色の振込用紙にてお振込下さい。
通信欄に、(1)定期購読の種別(1年または3年)と(2)ご希望の開始号をご記入下さい。
払込人欄に、ご希望の送付先の住所・氏名をお書き下さい。
※恐れ入りますが、振込手数料はご負担下さい。
●振込先口座
口座番号 00110-3-6639
加入者名 一般財団法人 住総研
※振込用紙の受領証をもって領収書に代えさせて頂きます。

その他、ご不明の点がございましたら、こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。
または、TEL 03-3275-3078、FAX 03-3275-3079へお願い致します。

このページのトップへ