サイトトップ > 顕彰 > 「住総研 研究・実践選奨」・「住総研 博士論文賞」表彰式・記念講演会

「住総研 研究・実践選奨」・「住総研 博士論文賞」表彰式・記念講演会

「住総研 研究・実践選奨」表彰式・記念講演会、「住総研 博士論文賞」の表彰式・記念講演会を今年も開催致します。どなたでもご参加頂けます。また、両方のご参加もどちらか一方のみのご参加も可能です。プログラムはこちらよりご覧下さい。

  • ※「住総研 研究・実践選奨」についてはこちらをご覧下さい。
  • ※「住総研 博士論文賞」についてはこちらをご覧下さい。

「住総研 研究・実践選奨」表彰式・記念講演会 終了しました

主催 一般財団法人 住総研
日時 2018年6月29日(金)14:00〜17:20(開場13:45)
※13:40前は同会場で別プログラムを開催の為、入室できません。
会場 AGC studio
参加費 無料
定員 20名(申込順)

受賞者および講演者 ※主査の五十音順

  氏 名 所 属 論文表題・副題(テーマ)
主査 秋山 祐樹 東京大学空間情報科学研究センター 助教 マイクロジオデータを用いた家賃形成メカニズムの研究―住まい手からみた住宅の価値と市場価値の乖離に着目して―
(研究/重点テーマ)
委員 小川 芳樹 東京大学生産技術研究所 特任研究員
主査 寺尾 仁 新潟大学 准教授 フランスにおける新たな「不適切住宅」の実態と対策の研究―日本の空家・管理不全マンションを考える示唆―
(研究/自由テーマ)
委員 阿部 順子 椙山女学園大学 准教授
主査 山中 新太郎 日本大学 准教授 韓国ソウルの考試村(コシチョン)の成立過程と居住機能分化に関する基礎的研究―考試院の分布と考試村での生活パターンを中心として―
(研究/自由テーマ)
委員 重枝 豊 日本大学 教授
全 映勳 中央大学(韓国) 教授
申 相永 ソウル研究所(韓国) 研究委員
趙 在赫 フリーランス
主査 黒本 剛史 鹿島建設株式会社 原発被災地域の大量空きストックの利活用に向けた実践的研究―人口激減と居住概念の変化に対応する新マネジメント方法の構築―
(実践/自由テーマ)
委員 川田さくら 厚生労働省
太田 慈乃 東京都庁
益邑 明伸 東京大学大学院工学系研究科 博士課程
窪田 亜矢 東京大学大学院工学系研究科 特任教授

申込み

こちらのフォームより申込下さい。

問合せ

一般財団法人 住総研
E-mail sensho★jusoken.or.jp(★は@に変えて下さい。)
TEL:03-3275-3078/FAX:03-3275-3079

「住総研 博士論文賞」表彰式・記念講演会  終了しました

主催 一般財団法人 住総研
日時 2018年6月29日(金)16:00〜17:20
会場 AGC studio
参加費 無料
定員 20名(申込順)

受賞者および論文表題 ※受賞者の五十音順

受賞者
(五十音順)
所属(受賞時) 博士論文題目 学位授与大学
土井 脩史 京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 専任講師 既存集合住宅の改修に対応したインフィル設計手法に関する実験的研究 京都大学
毎田 悠承 国立研究開発法人建築研究所 構造研究グループ 研究員 鉄筋コンクリート骨組における座屈拘束筋違の接合部挙動および制振効果に関する研究 東京工業大学
劉 一辰 豊橋技術科学大学大学院工学研究科 助教 中国天津における租界の開発に関する研究:英租界を中心に 筑波大学

申込み

こちらのフォームより申込下さい。

問合せ

一般財団法人 住総研
E-mail sensho★jusoken.or.jp(★は@に変えて下さい。)
TEL:03-3275-3078/FAX:03-3275-3079

このページのトップへ