サイトトップ > 顕彰 > 「住総研 研究・実践選奨」・「同 奨励賞」および「住総研 博士論文賞」表彰式・記念講演会

「住総研 研究・実践選奨」・「同 奨励賞」および「住総研 博士論文賞」表彰式・記念講演会

2022年度も「住総研 研究・実践選奨」表彰式・記念講演会,「住総研 博士論文賞」の表彰式・記念講演会を別々の日程で開催致します。どなたでもご参加頂けます。

  • ※「住総研 研究・実践選奨」についてこちらをご覧下さい。
  • ※「住総研 博士論文賞」についてはこちらをご覧下さい。

第20回 「住総研 研究・実践選奨」・「同 奨励賞」表彰式・記念講演会  終了しました。

プログラムはこちら

当日配布資料はこちら(13.7MB)

主催 一般財団法人 住総研
日時 2022年6月24日(金)15:00〜16:35
参加費 無料
定員 60名(先着順)
開催方法 オンライン(Zoom)
お申込み頂いた方には,開催日の数日前に,メールにて当日のアクセス方法についてご案内致します。
お申込前に@jusoken.or.jpからのメールが受け取れるように設定をお願い致します。

万が一、お申込から1週間経っても申込受領の自動返信メールが届かない場合はsensho★jusoken.or.jp(★は@(半角)に変えて下さい。)へご連絡下さい。(迷惑フォルダに入っている場合もございますのでご確認下さい。)
尚、事前にお申込されていない方はご参加頂けませんのでご注意下さい。

研究・実践選奨 受賞者および講演者 ※研究No.順 ※所属は論文集掲載時のもの

  氏 名 所 属 論文表題・副題(助成種別/テーマ)
主査 田中 厚子 芝浦工業大学 特任教授 戦間期日本の女性を施主とする住宅に関する研究
‐住まいの近代化と憧れを中心に‐
(研究/重点テーマ)
委員 松下 希和 芝浦工業大学 教授
赤澤 真理 大妻女子大学 講師
主査 丁 文磊 大阪大学大学院 博士後期課程 在日中国人高齢者の福祉住環境に関する研究
(研究/自由テーマ)
委員 松原 茂樹 大阪大学大学院 准教授

研究・実践選奨 奨励賞受賞者および講演者 ※所属は論文集掲載時のもの

  氏 名 所 属 論文表題・副題(助成種別/テーマ)
主査 久野 遼 東京大学大学院 修士課程 民間高齢者居住施設のミドルステイを通した環境移行に関する研究
‐寒冷地における「越冬プラン」プログラムを事例として‐
(研究/自由テーマ)
委員 大月 敏雄 東京大学大学院 教授
李 鎔根 東京大学大学院 助教
日野 裕輝 東京大学大学院 修士課程
主査 山口 健太郎 近畿大学 教授 家族の語りからみる住宅型ホスピスにおける場の形成に関する研究
(研究/重点テーマ)
委員 園田 眞理子 明治大学 教授
三浦 研 京都大学大学院 教授
中嶋 友美 株式会社ゆう建築設計

申込み 終了しました。

こちらのフォームよりお申し込み下さい。

問合せ

一般財団法人 住総研
E-mail sensho★jusoken.or.jp(★は@に変えて下さい。)
TEL:03-3275-3078/FAX:03-3275-3079

第7回 「住総研 博士論文賞」表彰式・記念講演会  締め切りました。

プログラムはこちら

当日配布資料はこちら(14.7MB)

主催 一般財団法人 住総研
日時 2022年7月1日(金)14:00〜16:30
参加費 無料
定員 60名(先着順)
開催方法 オンライン(Zoom)
お申込み頂いた方には,開催日の数日前に,当日のアクセス方法についてご案内致します。
お申込前に@jusoken.or.jpからのメールが受け取れるように設定をお願い致します。

万が一、お申込から1週間経っても申込受領の自動返信メールが届かない場合はsensho★jusoken.or.jp(★は@(半角)に変えて下さい。)へご連絡下さい。(迷惑フォルダに入っている場合もございますのでご確認下さい。)
尚,事前にお申込されていない方はご参加頂けませんのでご注意下さい。

受賞者および論文表題 ※受賞者の五十音順 ※所属は2022年4月1日現在

受賞者 所属 博士論文題目 学位授与大学
青木 嵩 大阪大学大学院 助教 居住者の世代交代から見た計画的郊外住宅地の持続可能性に関する研究 関西学院大学
海塩 渉 東京工業大学 助教 循環器疾患の予防に向けた住宅の断熱改修と家庭血圧の関連に関する介入研究 慶応義塾大学
小原 拓 国土交通省国土技術政策総合研究所建築研究部 研究官 地震後の早期復旧を可能とする損傷制御型鉄筋コンクリート造壁の損傷および各種限界状態評価に関する研究 東京工業大学
齋藤 歩 京都大学総合博物館 特定助教 米国型建築レコード整理法とその日本への応用に関する研究 学習院大学
白石 英巨 金沢大学 講師 プノンペン(カンボジア)の街区居住に関する研究‐ショップハウスが形成する街区空間とその役割に着目して 京都大学

申込み 締め切りました。

こちらのフォームよりお申し込み下さい。

問合せ

一般財団法人 住総研
E-mail sensho★jusoken.or.jp(★は@に変えて下さい。)
TEL:03-3275-3078/FAX:03-3275-3079

このページのトップへ